NPO法人プロジェクト・ボダイと豊前市障害者地域生活支援センター「すずの家」では回収日に出せなかった方や持っていけなかった方のために2004年からリサイクル紙の回収を行っています。

 

ただ、個人のご家庭や商店まで回収に伺うことはできません。皆様の善意で「すずの家」まで持ち込んでいただいています(まとまった量になりましたら個人・企業・団体までスタッフが回収に伺います。)。

「すずの家」に持ち込んでいただければスタッフが仕分けをします。


 


持ち込み・回収されたリサイクル紙は、「すずの家」で仕分けをします。

製紙工場には上質紙(コピー済みの紙、雑誌や通販紙ののりを除いた部分など)を持って行き、トイレットペーパー「舞然資」に、リサイクル業者には新聞、チラシ、まんが本などを持って行き、ダンボール等に加工します。